御影舎主 古川陽明 古神道祝詞師入門講座 2018年9月22日開催

御影舎主 古川陽明 古神道祝詞師入門講座 2018年9月22日開催

2018年9月22日(土)開催

大好評を博している『古神道祝詞 CDブック』の著者であり
雑誌『StarPeople』で「初めての古神道」を連載いただいていた御影舎主 古川陽明さん。
また現役の神職であり、神仙道・古神道の道士でもある古川陽明さんによる
待望の古神道ワークショップが開催決定!

古神道祝詞師(こしんとうのりとし)入門講座

【祝詞の清らかな言霊で自分と世界を祓い清め、願望を成就する】

この古神道祝詞師講座は、祝詞であらゆるものを祓い清め、あらゆる願いを叶える祝詞師を目指す特別な講座です。

午前

一、神道・古神道・祝詞・祝詞師について
全くの初心者の方にもわかるように、やさしく神道・古神道や祝詞、祝詞師とはどういうものかを説明いたします。

二、神社・神前参拝、祝詞奏上の作法について
神道の神前での参拝の作法である神拝作法や、祝詞の奏上の仕方などを誰でもできるように丁寧に伝授いたします。

午後

三、古神道祝詞・中科津祓・龍神祝詞・稲荷祝詞などの紹介と奏上法
古神道祝詞 CDブック』の中の主要な祝詞、特に天津祝詞(禊祓詞)と、『古神道祝詞 CDブック』にはあえて入れなかった中科津祓や、マニアックな人気の龍神祝詞、今では奏上されることも少なくなった稲荷祝詞なども、家でも神社でも奏上できるように指導いたします。

四、秘伝伝授「鎮魂 一指伝」など
古神道の秘伝として秘密のヴェールに隠されて来た鎮魂法や、言霊の力を強める修行法、ここに書くことも出来ない重秘の神法などを伝授いたします。

古神道祝詞師入門講座 受講要項
日程2018年9月22日(土)
時間10:00~17:00[受付開始 9:30]
会場東宝土地株式会社(高橋ビル)会議室
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町3-2
交通地下鉄神保町駅から徒歩2分
地下鉄九段下駅から徒歩4分
JR水道橋駅から徒歩10分
受講料初回特別料金 40,000円(通常料金は50,000円)
今回限りの特別料金でのご案内です!
お願い※当ワークショップの録画・録音はご遠慮ください。

古川陽明さんからのメッセージ

2016年の『古神道祝詞 CDブック』発売時に神社の拝殿をお借りして祝詞講座を行なって以来、思うところがあって公開の講座は全てお断りしてきましたが、この二年間『古神道祝詞 CDブック』が継続して売れ続け、購入者から「実際に祝詞の奏上を教えて欲しい」「神道・古神道の作法や秘伝を伝授して欲しい」という声が高まっておりました。

今年は地震や大雨などの未曾有の天災も頻発しており、今こそ祝詞の清らかな言霊の響きが必要とされているようです。

そこで、日本国中に祝詞の清らかな言霊が響き渡り、自分自身はもちろん日本を世界を祓い清め、また人々の願いを叶える祈願の祝詞を奏上する人々が全国にいればと思い、国土安穏・万民快楽の為にも特別の御神許を願いまして、古来より人々の願いを叶える為に祝詞を奏上していた 「祝詞師(のりとし・のっとし)」と呼べるような存在を目指す講座を開催することになりました。

祝詞の言霊は、霊妙な働きによって、力を入れずに天地を動かし、目に見えぬ鬼神をもあはれと思わせ、人々の心と関係を和らげて、荒ぶる神や鬼神や霊や人々の心をも慰め、天を地を人を清めるといわれています。
心身を浄化し、場の穢れを祓い、吉縁を結び、神々に愛され、最終的には神人合一へと至ることができる祝詞。
そんな祝詞の奏上方法を直接学べるだけでなく、本では紹介できなかった秘伝の祝詞や古神道の作法や秘伝も伝授します。

修了者には「古神道祝詞師入門講座修了証」を御影舎より発行いたします。

この古神道祝詞師講座は、祝詞であらゆるものを祓い清め、あらゆる願いを叶える祝詞師を目指す特別な講座です。
一回で完結せず、力のある祝詞師になれるように連続して行なっていく予定です。
今回は入門編として、祝詞師の世界に一歩踏み出して頂きます。
まずは神拝作法と祝詞奏上の作法を身につけて頂き、天津祝詞(禊祓詞)や三種祓を完全に奏上できる事を目指します。それと同時に貴重な祝詞や秘伝を必要なものから伝授致します。
次回は、万能の祝詞とされる大祓詞を完全に奏上できる事を目指し、祝詞師として必要な秘伝を伝授します。
三回めは、吉田神道では大祓詞以上の祝詞とされる六根清浄太祓を完璧に奏上できるように身につけ、また自分で祝詞を書けるように祝詞作文や奏上法も学びます。

どうかこの貴重な機会を逃さず、祝詞の言霊によって天を地を人を祓い清め、あらゆる願いを叶える祝詞師を目指してください。

古川陽明

御師 御祈祷師(おんきとうし)、御詔刀師(おんのっとし)の略称で、詔刀師(のっとし)や祈師(いのりし)ともいい、師檀関係にある檀那(だんな)の願意を神前に取り次ぎ、その祈願を代表する神職をさす。伊勢地方では「おんし」と読む。当初は寺院の僧侶や霊場の先達(せんだつ)の名称であったが、平安中期、その風習が熊野三山や出羽三山、伊勢神宮、石清水八幡宮、日吉神社などにも波及し、神職の一とされた。

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)

(C)Shogakukan Inc.

注1)[確認]を押すとご入力内容の確認画面になりますので、その後必ず[送信]を押してください。
「ありがとうございます。メッセージは送信されました。」という画面になりましたら、お申し込みは正常に送信されています。

注2)お申し込み完了後、[ナチュラルスピリット ワークショップ <wordpress@naturalspirit.ws>]という差出人名で
「ご予約ありがとうございました。メールは正常に送信されました。」という確認メールが届きます。


必ず上記の2点をご確認ください。
ご確認いただけない場合はお申し込みが完了していないか、ご入力いただいたメールアドレスが誤っている可能性がございます。
その場合は、Eメールでナチュラルスピリット ワークショップ係までご連絡ください。
 

お申し込みに関して(必ずご確認ください)

【重要】携帯電話やスマートフォンをご利用のお客様は、弊社からのメールが届くようになっているか受信設定のご確認をお願いいたします。

お申し込み後、5営業日以内に受付完了のご案内をお送りいたします。 5営業日過ぎても弊社からのご案内が送られない場合は、迷惑メールボックスに届いている可能性がございます。 恐れ入りますが、一度迷惑メールボックスをご確認ください。それでもない場合は、なんらかの事情で受付が完了しておりません。 お手数をおかけしますが、ナチュラルスピリット ワークショップ係までご連絡ください。

EメールまたはFAXからお申し込みの場合

件名に「古神道祝詞師入門講座申込み」と明記し、下記項目をご記入の上お申込みください。

【お名前漢字】
【お名前ふりがな】
【お名前ローマ字】
【携帯電話もしくは自宅電話番号】
【FAX番号】(任意)
【郵便番号】
【ご住所】
【Eメールアドレス】

⇒ Eメール: workshop@naturalspirit.co.jp
⇒ FAX: 03-6450-5978

 

《キャンセルについて(キャンセル規定)》

※キャンセル規定が一部変更になりましたのでご注意ください。
ご予約確定後(お申し込みいただき、こちらからのご案内をお送りした時点)は、お振込みの如何に関わらず、開催31日前から8日前までのキャンセルの場合は参加費の50%、7日前からは100%をご負担いただきます。予めご了承ください。(いずれの場合も、振込手数料はお客様負担となりますことを予めご了承ください。)

 

【キャンセルのお申し出方法】
お申し込み同様お電話でのキャンセルは受け付けておりませんので、メール(もしくはFAX)にてご連絡ください。

 

【重要】
お振込みの如何に関わらず上記キャンセル規定が適用されますので、くれぐれもご注意ください。やむをえずキャンセルされる場合には、できるだけ開催の1ヶ月前までのご連絡をお願いいたします。
※ 弊社の営業時間は平日10時~18時です。土・日・祝日は営業時間外になります。

 

【振替に関して】
他のワークショップや個人セッション、次回開催時への振替などの変更は承っておりません。

 

【開催中止の場合について】
お申し込み者数が一定の人数に満たない場合は、主催者側により開催を中止する場合がございます。その際は、既にお支払いいただいた参加費はご返金いたします。ただし、お支払い時に発生した手数料については当社では負担いたしません。また、お客様がご自身の移動・宿泊のためにされた予約などに伴いキャンセル料が発生した場合であっても、当社では負担いたしません。予めご了承ください。

 
 
お問い合わせ先
Eメール: workshop@naturalspirit.co.jp  

講師プロフィール

御影舎主 古川陽明

霊学私塾「御影舎」主宰。神職。宮地神仙道道士。
少壮より神秘主義と武術の研究・実践に没頭、その博覧強記ぶりはジャンルを問わず、西洋魔術から密教まで幅広く、
特に古神道霊学、宮地神仙道、占術では紫微斗数、遁甲、六壬などに通暁する。
各種の神職資格を持ち、分裂した宮地神仙道の断絶を憂いてその保持に努め、吉田神道、土御門神道の復興に尽力している。

ワークショップカテゴリの最新記事