梨岡京美『霊視の人 仏事編』出版記念 国内トップクラスの霊能者によるお話会 11月21日(日)

梨岡京美『霊視の人 仏事編』出版記念 国内トップクラスの霊能者によるお話会 11月21日(日)

2021年11月21日(日) 14:00-17:00

視える力と成仏させる力では国内トップクラスの実力者 梨岡京美による『霊視の人 仏事編』出版記念お話会

 

ナチュスピ代表の今井も信頼を寄せる霊能者であり、過去数回にわたるナチュスピでのお話会と個人セッションでも不動の人気を博す梨岡京美さん。

 

9月に出版された『霊視の人 仏事編』も大反響をいただいている梨岡さんのお話会を、この度開催することになりました。

 

「私たちは目に見えないご先祖様や仏様によって守られています。何事にも感謝をする気持ちを持つことが大切だと思います」

 

「ご先祖様の成仏を願うためには、お願いごとや愚痴は言わないことです。ご先祖様のあの世での修行の邪魔をすることになってしまいます」

 

「私たちはご先祖様のおかげさまで日々生きることができます。ご先祖様をお祀りする仏壇の中は特にシンプルにすることを心がけ、休息できる環境を用意してあげることも重要です」

 

梨岡さんは、仏事や神事、人間関係、経営相談、土地・建物、井戸、お稲荷さん、お墓関係や除霊などに特に精通し、鑑定での具体的なアドバイスで多くの方に喜ばれています。

 

その驚異の能力により相談者の家族のこと、ご先祖様のこと、家の仏壇やお墓の様子、家や職場の間取り、金銭や人間関係についてなど、まるでテレビを見ているかのように目の前に映像が広がり、一瞬でわかってしまうそうです。

 

「テレビや雑誌等で伝えられていることのなかには、誤った情報もあるのです」と梨岡さんが言うように、世の中には多くの情報があふれ、真偽の程が疑わしきものがあります。私たちが良きことと捉えて行動しているにもかかわらず、知らずに間違った行動をしているとしたら、せっかくの行いが無駄になりかねません。

 

真実に基づいた作法を多くの人に知ってほしい、との思いから、今回もお話会で詳しくお話をお伝えする予定です。

 

質問もできますので、質問者が一番いい方向に向かうようなアドバイスもいただけることでしょう。

 

【お話会で話される内容の例】

●お通夜での本来の姿とはどういう形なの?

●お線香にはある不思議な力があるって本当?

●ご先祖様の心地よい位牌の行き場所はどこ?

●生前に好きだった食べ物をお供えるすことは本当に供養になるの?

●お墓はどのような意味があるの?

●墓前で一番喜んでいただける行動とは?

●故人の希望で散骨をするが、その後の偲ぶ場所をもつことはできるの?

●成仏してもらうには、どういう心構えが必要なの?

●家の間取りを正すことで、離婚や女性の苦労を防ぐことができるの?

●購入したばかりの家が火事になった原因は?

●大切な跡取りが、早くに亡くなった理由は?

●私たちの体調が悪くなる原因に骨壷が関係していることもあるの?

 

以前梨岡さんに起こったという、あるエピソードをご紹介!

 

ある知人の家に到着してから両目がすごく痒くなりました。特に右目が・・・痒くて痒くてたまりません。翌日、泣き腫らしたかのように目が真っ赤に腫れ上がり、単なるアレルギーなのか?もしくは何かのメッセージ?と、原因を考えていると・・、ふと、昨日会った知人の亡くなられたお母さんが視えてきました。

その知人のお母さんが、病院か施設のようなところのベッドに座っていて、目が痒いそうで、ガーゼのハンカチで掻いているんです。右目には目ヤニが溜まっていて、目をショボショボと・・。よほど痒かったんでしょうね。

 

そのことを知人に伝えると、本当にそういうことがあったというのです。

 

「結婚式も盛大にして。私は反対だったのに・・。あんたのために一生懸命苦労して育てたのに、お前は・・・!」「あんたのお嫁さんと交流はないし、盆正月も向こう(お嫁さんの実家)に行ってしまって、小遣いもくれない。何もしてもらっていない。お兄ちゃんは、帰ってきたら小遣いをくれていたのに・・・!」と怒りをあらわにしている様子、私が視えている状況を伝えると、まったくその通りだったと、知人は泣き始めました。

 

たとえ亡くなっても魂は生き続けるんですね。

 

知人が何も気づかないので、ちょうど来た私に、自分の苦しみをどうにかわかってもらいたかったのでしょう。それで、私の目が泣き腫らしたかのようになったのです。普通の方だと頭痛や吐気や体調不良を起こしますが、私はそう言った意味では強いので祓いのけるのです。

 

こうなったこと(目が泣き腫らしたようになったこと)の原因もわかり、知人にも彼のお母さんの想いを伝え、シジミ流し(シジミを先祖様に見立てて川に解放する供養)もし、彼に仏壇でするべきことを伝えて、4日後に私の目は普通に戻りました。

 

不思議な話ですけれど、事実なのです。

梨岡京美『霊視の人 仏事編』出版記念お話会

【日時】2021年11月21日(日)

【場所】東京都内会議室

【お支払い方法】銀行振込 / クレジットカード

【会場参加】  

8,000円(税込)


【必ずお読みください】ご利用案内・キャンセル規定について

講師プロフィール

 

梨岡京美 なしおかきょうみ

高知県鴻里三寶大荒神社の教導師(代表)。
1964年大阪生まれ。6歳で両親が離婚したことにより、高知の父方の祖父母の家で育てられる。幼少の頃より、夢で見たことが現実になったり、家の間取りがわかったり、不思議な現象をいつも体験する。22歳の時、余りにもあり得ない現象に悩まされて、霊能者のお婆さんに相談したところ、40歳まで霊能力を封印される。40歳になった途端に再びいろいろ不思議なことが視えはじめ、感じるようになり、勝手に喋りだしたりするようになる。その後霊能力は制御できるようになり、数々の経験も積み、現在は、神仏習合の神社 高知県鴻里三寶大荒神社の教導師(代表)を任している。また、高知、東京、そして全国で、多くの人の相談(先祖、お墓、神棚仏壇、経営、人間関係その他)に応えている。

 

視える力と成仏させる力では日本でトップクラスの実力を持っていると思われる。今までこれほどわかる人に会ったことがない。(ナチュラルスピリット代表 今井の感想)

 

 

 

梨岡京美 『霊視の人 仏事編』出版記念お話会  参加要項
日程2021年11月21日(日)
時間14:00-17:00
13:40 受付開始
会場東京都内会議室(お申し込みいただいた方に詳細をご案内いたします)
料金8,000円(税込)
支払い方法銀行振込、またはクレジットカード決済をお選びいただけます

 

 

梨岡京美さんから皆様へのご挨拶

 

 

『霊視の人 仏事編』を多くの方々にご購読いただけていること大変嬉しく思っております。

まことに感謝の念に堪えません。ありがとうございます。

 

さて本書では、日常生活にある仏事につきまして、ごくあたり前に紐解きをさせていただきました。また霊視につきましては、私の数々の体験事例によって霊力なるものが何たるかがお分かりになったと思います。

 

そういう意味で、皆様にお役に立ったのかなと自負しているところです。

ただ、仏事は多くの方々に共通認識されますが、霊視・霊力は人それぞれによって異なるものでございます。

ですから、11月17日から20日までの個人セッションと21日のお話会の場に、ふるってご参加いただけたら、もっとお役に立てることができると思います。

 

皆さまにお会いする日を楽しみに、お待ちしております。

お申し込み方法

 

1. お申込みフォームにご記入ください。

「お申込みはこちら」というボタンをクリックして、お申し込みフォームからお申込みください。

必要事項を入力し、入力内容の確認後、【送信】ボタンを押してください。

「ありがとうございます。メッセージは送信されました」という表示が出ましたら送信完了になります。

 

2. 自動送信の確認メールが届きます。

送信完了後、「お申し込みをありがとうございました。メールは正常に送信されました。」というお申し込みフォーム送信の確認メール(自動返信メール)が届きます。※この時点ではまだお申し込みは完了しておりません。

 

3. スタッフよりお申込み完了のご案内メールが届きます。

お申し込みの受付が完了しましたら、別途スタッフよりご案内メールをお送りいたします。お客様よりお申し込みいただいてから、通常5営業日以内にお送りしております。

 

 

【新型コロナウイルス感染拡大防止対策のお知らせ】

・ご来場のお客様、講師、スタッフの安全を考慮し、会場にアルコール系の除菌スプレーの設置を行います。イベントご参加の前には必ずご利用いただきますようお願いします。
・当日は必ずマスクの着用をお願いします。
・ご来場受付の際に検温をさせていただきます。37.5℃以上の熱のある方、体調不良の方のご来場は受け付けることができません。
 (当日、発熱・咳・全身痛などの症状があり、体調にご不安のある方は、参加をご遠慮くださいますようお願いします)
 
 お客様におかれましては、何卒ご理解を賜りますようよろしくお願い申し上げます。
ご不明な点がございましたら、ナチュラルスピリット ワークショップ係までお問合せください。
 

ワークショップカテゴリの最新記事

携帯キャリアのメールサービス(docomo / au / Softbank)や Yahoo、Hotmail、などのアドレスをご利用の方は、弊社からのメールが届かないということが頻出しています。
大変恐れ入りますが、なるべく上記以外のメールアドレスからのお申し込みをお願いします。

※上記以外のメールアドレスをお持ちでない場合は、
弊社からのメール [workshop@naturalspirit.co.jp]を受信できるよう、事前に個別の受信設定をしていただいた上でお申し込みください。