依田あづさ 東洋式タリズマン 古代魔法ワークショップ 2020年3月8日(日)開催

依田あづさ  東洋式タリズマン  古代魔法ワークショップ 2020年3月8日(日)開催

2020年3月8日(日)開催

 

オラクルウィザード・依田あづささんによる古代魔法ワークショップ!


圧倒的な存在感とカリスマ性を持ち合わせ、世界的にも有名なチャネリング能力で、長年多くのファンを魅了し続けているオラクルウィザードの依田あづささん。 


依田さん自らが監修し伝授するワークショップは年間を通して数えるほどもないため、毎回申込が殺到!
前回の西洋式タリズマンも同様に、大盛況のなか幕を閉じました。
 
その大きな反響にお応えし、タリズマンワークショップ第二弾として、東洋式タリズマン・ワークショップの開催が決定しました!
 
 

 
今回制作する霊符は、平安時代、高尚次元の神々との強いつながりをもち、世のため人のために人生の晩年を捧げた安倍晴明の伝記にものこる「人形(ひとがた)霊符」です。
 
霊符とは、神符、護符、御札などとも呼ばれ、古代社会において人々が神々の神聖なる力を受け取るための用具として世の中に広まりました。
 
符咒(ふじゅ)が刻まれた霊符は、あらゆる願いを叶えるといわれ、占いや風水でも用いられています。
 
さまざまなルールに沿って作られるタリズマンですが、
「人形霊符」は、人の形を取っていることから、制作の工程におけるいくつかのポイントや操るためのエネルギーレベルにおける注意点があります。
 
その特別な霊符にまつわるすべてを、オラクルウィザードの依田さんが丁寧に伝授します。

 
あらゆる願いを叶えてくれる霊符に光の息吹を注ぎ込みましょう!

依田さんによる制作ワークショップは開催に限りがございます。どうぞお早目にお申し込みください。

 
 
 

 

「東洋式タリズマン」

 

安倍晴明の人形(ひとがた)霊符
 ~あらゆる願いを叶える光の符咒(ふじゅ)~


日本が幽玄の世界ともっと近かった平安時代、人間が肉体の一生を終え、迷いなく高尚次元へ進み行く事が困難な時代でした。
 
安倍晴明は精霊の血統に生まれ、肉体を離れ彷徨う数多くの魂を、毎日のように魂の故郷への入り口へと導くことを使命としていました。
 
それ故に陰陽師という陰陽寮官職に着くまで長い時を経ています。
 
平安時代当時の男性の寿命を遥かに上回る48歳という年齢まで朝廷には召し抱えられなかったのは、精霊界が晴明に課した魂の導き手という重要な使命があったからです。
 
世に残されている晴明についての義勇談はほぼ、48歳以降彼が花山天皇初め朝廷貴族に傅いてからのものです。
 
晴明少年期の逸話もいくつか残されていますが、それは彼が表した不可思議な無数の神事の一端です。
 
その知られざる期間にこそ、彼が京の都に生ずる怪異を解決し、彷徨い怪物化した無数の魂たちを浄化し光明界へと導いた、本当の安倍晴明の姿があります。
 
そのように晴明は間違いなく超常的な存在であったのですが、陰陽寮に属するという事はいわゆる国に仕える公務員ですので、英雄視され一人だけ抜きん出てしまうのは大問題だったのです。
 
そこで常識の社会に生きる凡人たちが、晴明の行った幽玄の技を打消して行き、現在もそれが続いています。
 
誰が阿部家の血統かなどはどうでも良く、自然を愛し畏れる心が奇跡の能力を生み出し人心を救うという晴明の意志が伝わった人すべてが、彼の技を知る資格があります。
 
彼は主に古代中国から伝わった陰陽道の技を得意としていましたが、道教や密教の秘儀まで幅広く習得していましたし、全ての道のいわゆる神々と密接な関係性を持っていました。
 

 
今回はその中でも彼が最も得意とし、伝説にも伝わっている人形(ひとがた)霊符を伝授します。
 
人形霊符を操るためには心身の鍛錬を必要としますし、自然と扱うことによって術者に強力な浄化を起こします。
 
今回は人形霊符を扱うためのシンプルなエネルギー上昇法と、霊符を本格的に作成するための最低限の道具と作法も伝授します。

 
 
 
 
 

ワークショップの内容

 

<ワークショップ内で取り扱う霊符について>
・霊符とは何か
・なぜ人形霊符なのか
・撫で物のシステムを理解する
・陰陽師安倍晴明の本当の力とは
・晴明の残した秘密の業(わざ)と言葉
・まじない文字の意味と使い方
・陰陽のバランスを取りエネルギーを上昇させる
・式神を知り正しく扱う
・陰陽水の作り方
・墨・硯に宿る魂の力
・人形霊符に使用する草紙の作り方

 

<霊符を使って得られること(例)>
・人形霊符による病気の平癒、性格の改善
・人形霊符による身を守る法
・人形霊符による勝負に勝つ法
・人形霊符による願いを叶える法

 

(当日の進行により内容に変更がある場合もございます。ご了承ください。)


 

 

 

 

依田あづさ 東洋式タリズマン 古代魔法ワークショップ   受講要項
定員40席(定員に達し次第、順次キャンセル待ちのご案内をさせていただきます)
日程2020年3月8日(日)
時間11:00~18:00 [受付開始 10:45~]
会場サロンウエスト
(代官山ヒルサイドウエストB棟 1F)
受講料49,800円(税込)

お申し込みに関して(必ずご確認ください)

 

【重要】

携帯キャリアのメールサービス(docomo / au / Softbank)や yahoo、hotmailなどのアドレスをご利用の方は、弊社からのメールが届かないということが頻出しています。
大変恐れ入りますが、なるべく上記以外のメールアドレスからのお申し込みをお願いします。
 
上記以外のメールアドレスをお持ちでない場合は、弊社からのメール [workshop@naturalspirit.co.jp] を受信できるよう、事前に個別の受信設定をしていただいた上でお申し込みください。
 
個別の受信設定をしていただいた場合でも届かない可能性があります。ご了承ください。

 
 

※お申し込み後、5営業日以内に受付完了のご案内をお送りします
5営業日過ぎても弊社からのご案内が届いていない場合は、一度迷惑メールボックスまたは受信設定のご確認をお願いいたします。また、何らかの事情により受付が完了していないということもございます。お手数ですが、ナチュラルスピリット ワークショップ係までご連絡ください。

 
 

EメールまたはFAXからお申し込みの場合

件名に「依田あづさ 古代魔法ワークショップ 申し込み」と明記し、下記項目をご記入の上お申込みください。

【お名前漢字】
【お名前ふりがな】
【お名前ローマ字】
【携帯電話もしくは自宅電話番号】
【FAX番号】(任意)
【郵便番号】
【ご住所】
【Eメールアドレス】
 
⇒ Eメール: workshop@naturalspirit.co.jp
⇒ FAX: 03-6450-5978

 

 

【お支払いについて】
受講料は、原則事前振込とさせていただいております。
お申し込みをいただいた後、ご案内メールにてお振込先口座をご連絡いたします。
振込期日(弊社からご案内メールをお送りしてから10日以内)までにお振込みくださいますようお願いいたします。
また、お振込みが完了していない場合でも自動キャンセル扱いにはならず、キャンセル料の対象となります。キャンセルをされる方は必ずお手続きをお願いいたします。

 
 

<<キャンセル規定>>

【キャンセル料について】

ご予約確定後は(お申し込み後、弊社からご案内メールをお送りした時点)、お振込の如何に関わらず、
開催1ヶ月前から(2020年2月8日から)6営業日前(2020年2月28日)までのキャンセルの場合は参加費の50%、
5営業日前(2020年3月2日)からは100%をご負担いただきますので、ご了承くださいませ。
(いずれの場合も、振込手数料はお客様負担となります。)
 
※参加費のお振り込みが完了していない場合でも自動キャンセル扱いにはなりません。
 キャンセルをされる方はお手続きをお願いいたします。
 
※弊社の営業時間は平日10時~18時です。営業時間外・土日祝日のご連絡の場合は、次の営業日付けでのキャンセル扱いとなりますのでご注意ください。
 
【キャンセルのお申し出方法】
お申し込み同様お電話でのキャンセルは受け付けておりませんので、メール(もしくはFAX)にてご連絡ください。
 
【重要】
お振込みの如何に関わらず上記キャンセル規定が適用されますので、くれぐれもご注意ください。やむをえずキャンセルされる場合には、できるだけ開催の1ヶ月前までのご連絡をお願いいたします。
 
【振替に関して】
ほかのワークショップや個人セッション、次回開催時への振替などの変更、参加権の譲渡は承っておりません。
 
【開催中止の場合について】
お申込み者数が一定の人数に満たない場合は、主催者側により開催を中止する場合がございます。
その際、既にお支払いいただいた参加費はご返金いたします。参加費お支払時に発生した銀行送金手数料はお客様負担となります。
また、お客様ご自身による移動・宿泊等の予約などに伴うキャンセル料は、当社では負担いたしかねます。
あらかじめご了承のほどお願い申し上げます。

 
お問い合わせ先
Eメール: workshop@naturalspirit.co.jp
 
 

講師プロフィール

依田あづさ Azusa Yoda
 

ハイスクール時代、神秘学、占星学、西洋魔術を修め、アレイスター・クロウリーの秘書であったゴールデン・ドーンの真のイニシエイトより通過儀礼を受け、19才でハイイ ニシエイトとなる。その後数々の師の門を叩き、正統西洋魔術、WICCA、陰陽道、 呪術などメジャー&マイナーマジック、デモノロジーに通ずる。多くの超常現象トラブルを解決するファントム・ハンター、魔術代行人として活動するうち、やがてパワーの深淵と闇の恐怖を経験することになる。7年間の暗黒時代を経て後、1999年12月のアクシデントが原因で一時完全に神秘学の世界から遠ざかるが、宿命の手により呼び戻され、現在は真のオカルトの学び、マジックを後世に伝えるため尽力している。 MMS JAPAN グランド・オラクル。認定ガイド、リチュアルマスター3rdステップ。ユニバーサル・アストロロジースクール、TRUEタロットスクール、エンジェリック・チャネリングスクール講師。株式会社アテナ代表。ハーバリスト、ツィステッドヘアー・シャーマンズイニシエイト、デザイナー&コピーライター。ユニオン・ウィッカカヴン・ハイプレステス。シンフォニック・メタルバンド「DRACULEA」ヴォーカリスト。また占星術・タロット・奇門遁甲・手相に通じ、 月刊誌に寄稿する現役占術師でもある。

タロット、西洋占星術、奇門遁甲、六壬、手相ともに占術歴40数年。日本占星術界の二大重鎮の師匠に正統西洋占星術を学ぶ。タロットはゴールデン・ドーンのMagus、アラブの呪術師、ジプシー、ウィッチ他多くの師から学ぶ。また奇門遁甲・六壬は故李馬師、陰陽道・仙道は崇天師のもとに師事。数多くのイベント・パーティーにて無数のリーディング、各界著名人の運勢を読み、事業構築と風水面で各人宅建設に携わる。かつて光GENZIや男 闘呼組などとともに、占術師としてTVで共演。月刊誌アストロロジーコーナーに寄稿30数年、現在も執筆中。現在MMSジャパ ンにてTRUEタロットスクール、ユニバーサル・アストロロジーの講師として定期的にセミナー開催中。

ワークショップカテゴリの最新記事

携帯キャリアのメールサービス(docomo / au / Softbank)や yahoo、hotmail、などのアドレスをご利用の方は、弊社からのメールが届かないということが頻出しています。
大変恐れ入りますが、なるべく上記以外のメールアドレスからのお申し込みをお願いします。

※上記以外のメールアドレスをお持ちでない場合は、
弊社からのメール [workshop@naturalspirit.co.jp]を受信できるよう、事前に個別の受信設定をしていただいた上でお申し込みください。