梨岡京美 バリバリ視える霊能者のお話会 2019年7月13日開催

梨岡京美 バリバリ視える霊能者のお話会 2019年7月13日開催

2019年7月13日(土)開催

 

視える力と成仏させる力では日本でトップクラス!

 

お墓や仏壇、神棚などの祀り方、先祖供養から人間関係にいたるまで。知っているようで、実はよく知らないこと、この機会に梨岡さんに聞いてみましょう!

 

 

代表の今井も絶大なる信頼を寄せる霊能者の梨岡京美さん。
過去には、毎回大好評の個人セッションを開催いただいておりましたが、今夏数年ぶりに、梨岡さんにお会いいただける機会を設けることができました。
 
仏事や神事、人間関係、土地・建物、井戸、お稲荷さん、お墓関係や除霊などに、特に精通されていますので、この辺りのことをお話しいただく予定です。
 
また、テレビ等で言われていることが如何に間違っているか、と梨岡さんは言われています。
検証されていない、と。
 

「私達は目に見えないご先祖様や仏様によって守られています。何事にも感謝をする気持ちを持つ事が大切だと思います。」

 
お盆を前に、みなさんも一度じっくりとお話しを伺ってみませんか?
 
その方のこと、家の仏壇やお墓の様子、家や職場の間取り、金銭や人間関係についてなど、まるでテレビを見ているように目の前に映像が広がり、一瞬でわかってしまうという驚異の霊能力をお持ちですので、視えたことをもとに、あなたが一番いい方向に向かうようなアドバイスもいただけるかもしれません!

***
 
梨岡さんのことをもっとよく知っていただくために、最近起こったというあるエピソードをご紹介します。
 

ある知人の家に到着してから両目がすごく痒くなりました。特に右目が・・・痒くて痒くてたまりません。
翌日、泣き腫らしたかのように目が真っ赤に腫れ上がり、単なるアレルギーなのか?もしくは何かのメッセージ??と、原因を考えていると・・、ふと、昨日会った知人の亡くなられたお母さんが視えてきました。その知人のお母さんが、病院か施設のようなところのベッドに座っていて、目が痒いそうで、ガーゼのハンカチで掻いているんです。右目には目ヤニが溜まっていて、目をショボショボと・・。よほど痒かったんでしょうね。
 
そのことを知人に伝えると、本当にそういうことがあったというのです。
 
「結婚式も盛大にして。私は反対だったのに・・。あんたのために一生懸命苦労して育てたのに、お前は・・・!」「あんたのお嫁さんと交流はないし、盆正月も向こう(お嫁さんの実家)に行ってしまって、小遣いもくれない。何もしてもらっていない。お兄ちゃんは、帰ってきたら小遣いをくれていたのに・・・!」と怒りをあらわにしている様子、私が視えている状況を伝えると、まったくその通りだったと、知人は泣き始めました。
 
たとえ亡くなっても魂は生き続けるんですね。
知人が何も気づかないので、ちょうど来た私に、自分の苦しみをどうにかわかってもらいたかったのでしょう。それで、私の目が泣き腫らしたかのようになったのです。普通の方だと頭痛や吐気や体調不良を起こしますが、私はそう言った意味では強いので祓いのけるのです。
こうなったこと(目が泣き腫らしたようになったこと)の原因もわかり、知人にも彼のお母さんの想いを伝え、シジミ流し(シジミを先祖様に見立てて川に解放する供養)もし、彼に仏壇でするべきことを伝えて、4日後に私の目は普通に戻りました。
 
不思議な話ですけれど、事実なのです。

 
ぜひぜひこの機会に、普段聞くことができないようなお話、ここでしか聞けないお話を聞きにいらっしゃってください!
 
少人数制で、1日に2回開催しますが
集まった方にふさわしいお話になるかと思いますので、2回ともまったく同じ内容にはならないでしょう。

講師プロフィール

梨岡京美(なしおか きょうみ)
 
高知県鴻里三寶大荒神社の教導師(代表)。
1964年大阪生まれ。6歳で両親が離婚したことにより、高知の父方の祖父母の家で育てられる。幼少の頃より、夢で見たことが現実になったり、家の間取りがわかったり、不思議な現象をいつも体験する。22歳の時、余りにもあり得ない現象に悩まされて、霊能者のお婆さんに相談したところ、40歳まで霊能力を封印される。40歳になった途端に再びいろいろ不思議なことが視えはじめ、感じるようになり、勝手に喋りだしたりするようになる。その後霊能力は制御できるようになり、数々の経験も積み、現在は、神仏習合の神社 高知県鴻里三寶大荒神社の教導師(代表)を任せられている。また、高知、東京、そして全国で、多くの人の相談(先祖、お墓、神棚仏壇、経営、人間関係その他)に応えている。
 

見える力と成仏させる力では日本でトップクラスの実力を持っていると思われる。今までこれほどわかる人に会ったことがない。(ナチュラルスピリット代表 今井の感想)
梨岡京美 お話会 参加要項
日程2019年7月13日(土)
時間1回目)10:00-13:00 2回目)14:30-17:30
会場東京都目黒区(お申し込み確定後にご案内いたします)
定員各回15名限定
料金15,000円(税込)

お申し込みに関して(必ずご確認ください)

【重要】携帯電話やスマートフォンをご利用のお客様は、弊社からのメールが届くようになっているか受信設定のご確認をお願いいたします。
 
 

お申し込み後、5営業日以内に受付完了のご案内をお送りいたします。
5営業日過ぎても弊社からのご案内が送られない場合は、迷惑メールボックスに届いている可能性がございます。 恐れ入りますが、一度迷惑メールボックスをご確認ください。それでもない場合は、何らかの事情により受付が完了しておりません。 お手数をおかけしますが、ナチュラルスピリット ワークショップ係までご連絡ください。

 

EメールまたはFAXからお申し込みの場合

件名に「梨岡京美お話会 申し込み」と明記し、下記項目をご記入の上お申込みください。

【お名前漢字】
【お名前ふりがな】
【お名前ローマ字】
【携帯電話もしくは自宅電話番号】
【FAX番号】(任意)
【郵便番号】
【ご住所】
【Eメールアドレス】
【ご参加希望の回】①10:00-13:00 または ②14:30-17:30
 
⇒ Eメール: workshop@naturalspirit.co.jp
⇒ FAX: 03-6450-5978

 

【お支払いについて】
受講料は、原則事前振込とさせていただいております。
お申し込みをいただいた後、ワークショップのご案内メールにてお振込先口座をご連絡いたします。
振込期日までにお振込みくださいますようお願いいたします。
また、お振込みが完了していない場合でも自動キャンセル扱いにはならず、キャンセル料の対象となります。キャンセルをされる方は必ずお手続きをお願いいたします。
 
 
<<キャンセルについて(キャンセル規定)>>
 
ご予約確定後は(お申し込み後、弊社からご案内メールをお送りした時点)、お振込の如何に関わらず、
開催1ヶ月前から(前月の同日から)6営業日前までのキャンセルの場合は参加費の50%、
5営業日前からは100%をご負担いただきますので、あしからずご了承くださいませ。
(いずれの場合も、振込手数料はお客様負担となります。)
 
※弊社の営業時間は平日10時~18時です。営業時間外・土日祝日のご連絡の場合は、次の営業日付けでのキャンセル扱いとなりますのでご注意ください。
 
【キャンセルのお申し出方法】
お申し込み同様お電話でのキャンセルは受け付けておりませんので、メール(もしくはFAX)にてご連絡ください。
 
【重要】
お振込みの如何に関わらず上記キャンセル規定が適用されますので、くれぐれもご注意ください。やむをえずキャンセルされる場合には、できるだけ開催の1ヶ月前までのご連絡をお願いいたします。
 
【振替に関して】
他のワークショップや個人セッション、次回開催時への振替などの変更は承っておりません。
 
【開催中止の場合について】
お申し込み者数が一定の人数に満たない場合は、主催者側により開催を中止する場合がございます。その際は、既にお支払いいただいた参加費はご返金いたします。ただし、お支払い時に発生した手数料については当社では負担いたしません。また、お客様がご自身の移動・宿泊のためにされた予約などに伴いキャンセル料が発生した場合であっても、当社では負担いたしません。予めご了承ください。
 
お問い合わせ先
Eメール: workshop@naturalspirit.co.jp  

 

ワークショップカテゴリの最新記事