ZYSA

ZYSA
(Ze-Yod Spectrum Alignments)
ゼ-ヨッドの分光の調整 
 

 

 

「ゼ-ヨッドの分光の調整」は「より進化したHLI(高次の光の統合)」と捉えることができます。HLIは、いくぶん平面で二次元的です。「ゼ-ヨッドの分光の調整」では、平面構造の多くをとり、それらをオープンにします。このワークは、ゼ・オールの連続体、キリスト庁、シェヒーナの存在の加護の元に行われます。

このワークは、体のアクシオトーナルラインをそれぞれの星のグリッドに再度連結します。そして、完全なる思考の受容と「光の言語」の翻訳のために頭脳の回路を活性化します。わたしたちは、結晶構造のホログラフィックな投射システムを再調整し再活性化します。それから、次のレベルで機能するために胸のコントロールパネルを測定し、クリアにします。14のチャクラのサイクルは、次のレベルで機能操作できるように調整されます。第8と第11チャクラの中のプレートは、幾何学構造へと開かれます。パワーパック(力の包み)は、再び空間を持ち、再調整されます。肉体の電気的、磁気的、そして重力による力を注意深く調整調律し、肉体の恐怖感を軽減します。

聖約の箱「アーク」(註:モーゼ十戒の石が入っている箱)とエル・シャダイ(全能の神)の盾(シールド)が、開かれ活性化されます。そしてついに、Yodの分光の肩文字(註:Superscripts=文字の右上に載せる文字、例、3の2乗の2に相当する文字)が、4つのキーポイントを通して肉体と亜原子の構造の中に注入されます。ZYSAは、肉体の中の経路と構造を活性化します。それは、形態の境界線を越えた本質的なデザインへと近づきはじめことを肉体の意識に許し、自分自身を聖なるものとして理解するようになります。

 

■ZYSA
事前条件:HLI SBI
セッション日:金 夜10時から翌朝6時の間 (所要時間:45分)
エネルギーワークを控える日数:セッション後3日間

・繭に包まれている間、エネルギーワークを他者から受けることはお控えください。

・なお、ご自身でのエネルギーワーク(レイキなど)や瞑想には制限はございません。

携帯キャリアのメールサービス(docomo / au / Softbank)や yahoo、hotmail、などのアドレスをご利用の方は、弊社からのメールが届かないということが頻出しています。
大変恐れ入りますが、なるべく上記以外のメールアドレスからのお申し込みをお願いします。

※上記以外のメールアドレスをお持ちでない場合は、
弊社からのメール [workshop@naturalspirit.co.jp]を受信できるよう、事前に個別の受信設定をしていただいた上でお申し込みください。