Azj トランスミッション(アージ・トランスミッション)

Azjトランスミッションとは 

Azjトランスミッションにおいて、Azj周波数が聖母庁から、内なる次元を通して受け手のエーテル体、肉体、この物理的な世界にある微細なエネルギー体へと伝達されます。セッション中、クライアントの 身体は深い落ち着きに反応し、驚くほどに愛とはぐくみにあふれた「光」 をたっぷりと受けとります。そしてまた、開放、リラックス、「光」の周 波数の受信などがおこります。このセッションは、より高次元で多元宇宙的、かつ内なる次元の光の周波数を注入するものです。また、セッションをお受けになる方おひとりおひとりのために特別にデザインされます。これらの周波数は、広大で無限です。
それらを記述するための言葉は、あまりに狭く限定的なものです。感想や反応や人によって異なるので、Azjトランスミッションの効果については、経験が一番の記述になるでしょう。一人ひとりにあったユニークで変化のある周波数ですが、一般的にこのような報告を受けています。「より安全な感じがする」、「この肉体においてより落ち着けるようになり、より今にいられるようになった」

Azjトランスミッションは、エネルギーフィールドを幾何学的にバランスの取れた状態にし、また人々が至福のエネルギーを生み出すのを促すということも報告されています。トラウマや傷害に対してAzjのエネルギーを受信した場合、その結果としてより大きな快適さと全体的な安らぎをもたらします。

アセンションのプロセスが進むにしたがって、さまざまな使命を帯びたライトワーカーたち全員が、更なる光を受けて統合し、身にまとうことが求められています。Azjトランスミッションは、その助けとなることでしょう。もっとたくさんの光を身にまとうことは、私たちが生まれながらにして持っている権利なのです!

 

Azj トランスミッションを受けるに際して 

Azjトランスミッションに完結という言葉はありません。セッションの回を重ねるごとに周波数はより深いレベルへと到達します。一人一人の受け手の為にデザインされた栄養としての聖母庁からの光の周波数を想像してみてください。これはヒーリングではありません、これは集合的聖母の周波数による滋養と慈しみの供給なのです。

このワークを受けるときは、それぞれが自分の魂に従わなければなりません。これをメンタルボディ的見地から見てもわかりません。メンタルボディはこのワークの無限で親密なレベルを理解する能力を持ち合わせません。

これまでの経験から、AZJトランスミッションをスムーズに受け取る方法として、3回、5回、または7回にわたるシリーズ・セッションで受けるのが一番良い方法だということがわかっています。全てのセッションはあなたが眠っている間に遠隔で行われます。(必ずしも就寝されている必要はありません。少なくともリラックスした状態でお受けになられることをおすすめいたします。)
Azjトランスミッションを受ける際の事前条件はありません

セッションとセッションの間は、一週間の間隔を空ける必要があります。シリーズセッションの場合、毎週1回同じ曜日に、シリーズ毎の回数の週にわたって連続してセッションをお受けいただきます。セッションの翌日は出来ればゆっくり眠れる方が望ましいでしょう。
なお、ザラザイエルのリモートセッションの繭期間中にAzjトランスミッションをお受けいただくことに、問題はありません。

 

ザラザイエルさんより
日本の皆さんにお奨めします。皆さんも、このワークが 大好きになると確信しています!
よろこびをこめて

ザラザイエル

携帯キャリアのメールサービス(docomo / au / Softbank)や yahoo、hotmail、などのアドレスをご利用の方は、弊社からのメールが届かないということが頻出しています。
大変恐れ入りますが、なるべく上記以外のメールアドレスからのお申し込みをお願いします。

※上記以外のメールアドレスをお持ちでない場合は、
弊社からのメール [workshop@naturalspirit.co.jp]を受信できるよう、事前に個別の受信設定をしていただいた上でお申し込みください。